2021/09
 123456789101112131415161718192021222324252627282930 

Sick Boy

11月。
寒くなっちゃいました。

ブログの更新も久しぶり。
体調は、相変わらず。
数回の検査の結果、「メニエール病」との診断を受け、
病人の仲間入りです。

朝4種類、昼2種類、夜3種類の薬を毎日服用している。
幸い、重篤なめまい発作は発症していないが、
爆弾を抱えて毎日を暮らしている感じ。
現在、自分の場合、夜間、布団の中が一番危険だ。
寝ていても寝返りを打つのが怖い。
ゆっくりと頭の向きを変える。
「回るな。」と祈る。
何事もないことに安堵し、また眠る。

朝、ゆっくりと目を開ける。
「回るな。」と祈りしばらくじっとする。
何事もなければ、それから5分位の時間をかけてユックリ起床する。

職場へ向かう。
「体、大事にしなさいよ。無理せずに。」と私に声をかけるやさしい上司も、
「これ、あとお願いね。」なんてやりかけの仕事を持ってくる。
こういうときに限って、なんとなく体調が思わしくなく、
こういうときに限って、このやりかけの仕事が誠に中途半端。
毎日、疲れる。
病とは長い付き合いになりそうで、仲良くしたいのだが、これが難しい。
まだまだそんな気にはなれず、もがき苦しむ日が続くのだろう。

しかし、落ち込んでばかりもいられない。
楽しいこともあるのだ。
佐野元春
通院日であった5日金曜日。
そのまま札幌市へ滞在し、佐野元春氏のライブを見た。
「いままでの君は間違いじゃない。」って、
まちがいなく彼は私に向けて歌っていた、そう感じて、
涙が止まらなくなった。
そんなときに限って客電が明るくなる。
目は真っ赤、鼻水ジュルジュルの私を、周りの客はどう思っただろう。
本当にいいライブだった。
元気をたくさんもらった。

その後、知人と合流、杯を酌み交わした。
私の話を良くきいてくれる、良き理解者。
苦労しているようだね。
でも、きっと、そのうち、いい事ある。
楽しそうな顔をしていたし。
いいぞ、その調子だ。
励まし、励まされ、酒のせいか、最後は少しグダグダになったが、
また会おう。
近いうちに。

写真を。
@Mさんから頂いたカニ。
カニカニカニ
@実家から届いた秋の味覚。
実家からの送られた秋の味覚

週末が終わる。
また、明日からいつもの日常が待っている。
でも、楽しいこともあるだろう。
おもしろくないこともあるだろうけど。
とにかく、行こう。
またね。

本日のBGM:
佐野 元春/ 君を連れてゆく











スポンサーサイト



« Just Fade Away | ホーム |  Burning Blue »

コメント

この記事へのコメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

11月7日22:01にコメントを寄せてくださった方、
暖かい言葉、ありがとうございます。
佐野元春氏はデビュー30周年。
高校生の頃、NHKFM「サウンドストリート」を、
毎週録音して聞いていました。
多くのカッコいいミュージックを教えてもらいました。
音楽は素晴らしいですよね。
また、遊びに来てください。

コメントを投稿する


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://rockawaybeach.blog27.fc2.com/tb.php/107-c9cd9d25

この記事へのトラックバック

 | ホーム | 

プロフィール

TNK

Author:TNK
住居:北海道釧路市
年齢:47
性別:男
好きなこと:飲酒、ロックンロール

thank you, my friend!

ブログ内検索