2009/02
 12345678910111213141516171819202122232425262728 

Be Here Now

今日も斜里町で過ごしていた。
昨日も一昨日も。
楽しく忙しく充実した日々なのよ。
そんな中、明日金曜日、仕事、お休みを頂きました。
小樽へ出かける。
1泊2日。
妻K子(カゼひいてる)と一緒。

札幌・小樽方面にお住まいの友人達、仕事関係の方々、
久しぶりにお会いして酒でも飲みたい。
しかし、1泊では時間が足りない。
都合がつかず、申し訳ない。
残念です。

KSWさん、元気?
チーミー・ダーオ両氏、久しぶり。

KS本氏、忙しいでしょ。
たまにはゆっくり映画でも。
「少年メリケンサック」なんてどう?

ハーレー吉晃さん。
そうそう、今頃、パリですか?
おフランスも寒いでしょう。
道中、気をつけて。

すれ違いで帰省されるmotoki氏。
せっかくお誘い頂きましたが、
これまた都合がつかず、申し訳ない。
そうそう、motoki弟さん、先日はお疲れ様でした。
一度、ゆっくり飲りましょう。

東京のS郎さん、昨夜はメールありがとう。
昨年、S郎さんが満員で入ることができなかった小樽伊勢寿司。
私、今回、行ってきます。
羨ましいでしょう。

職場のN良・M間両主任、明日、私、お休みよ。
お願いしていた現地調査、よろしくね。
報告書、頼むよ。

久しぶりのブログ更新が、
なんとなく事務連絡っぽくなってしまった。

とても疲れてます。
勝手に疲れてますが。
とにかく、明日から2日間。楽しみ。
一応デジカメを持ったので、パチリパチリ。
旅の様子は、当ブログでお知らせします。

眠い。
では、また次回。

本日のBGM:
blur / Country Sad Ballad Man















スポンサーサイト



No Feelings

久しぶりです。
お元気でしたか?

2月、もう半分過ぎてしまった。
昨日は14日。土曜日。休日。
朝7時過ぎ、電話のベルで目が覚めた。
受話器を取ると、職場の上司の声が。
休日であったが、
吹雪による道路通行止め手続きのため、職場に出かけた。
幸い、大事には至らず、午前10時半頃には帰宅。
天候も回復してきたので、
気合いを入れ直して妻K子と北見市へ。
「少年メリケンサック」!!
少年メリケンサック

この日封切りの映画。
監督脚本が宮藤官九郎氏、主演は宮崎あおいさん。
宮崎さん演じるレコード会社のOLが、
偶然ネットで見つけたパンクバンドのライブ映像。
会社の指示でメジャーデビューの契約交渉を始めるのだが、
そこへ現れるのが50過ぎの酔いつぶれたオッサン達。
映像は25年前の物だったことが発覚するが、
すでにネット上でバンドの人気が先行して爆発していた。
このバンドが「少年メリケンサック」である。
彼女がバンドや世間と面白おかしく関わりながら
日々を過ごしていくことになる、そんな映画です。

写真のとおり、あの可憐な宮崎あおいさんが弾けまくってた。
「パンク」がモチーフとなっている映画だけあって、
チョイ役で現れる方々が凄い。
居酒屋のおやじ役で「遠藤ミチロウ氏(元スターリン)」、
警官役で「仲野茂氏(アナーキー)」、
花屋の役で「HIKAGE氏(ザ・スタークラブ)」。
ギターウルフのUGさんも出演していたな。
また、メジャーな映画にも関わらず、「パンク」なセリフも盛りだくさん。
「高円寺のシド・ビシャス」
「グレン・マトロック?ありゃダメだ。」
「パンクは生き様だ」
「もう、本格的に、ノー・フューチャーだ」
「名古屋での原爆オナニーズのライブは素晴らしい」
などなど。
なんのこっちゃ!という方々でも大丈夫。
これまでパンクやロックバンドに全く縁がなかった人でも、
最高に楽しむことができる映画です。
ほんとうに楽しかった。
元気が出ます。
大笑いします。
胸がキュンと締め付けられます。
皆様も是非。

遠藤ミチロウさんの名が出たので、私の宝物を。
遠藤ミチロウ氏サイン
どう?サインです。
ミーハー?何が悪い?
サインつながりでもう一つ。
ラモーンズのサイン
どうだ?ラモーンズのサイン!!
うらやましいだろ。欲しいだろ。
でも、あげない。
どちらも私の大事な宝物。

昨日は、バレンタインデー。
私もチョコを頂いた。
というか妻にピーナツ入りチョコを無理やりリクエストしたのだ。
よし、食べようと思ったら、
すでに妻が何個か食べていた。
こんなもんか。
いや、これでいいんです。

本当に久しぶりのブログ更新でした。
もっと、がんばります。
では、また次回。

本日のBGM:
THE DAMNED / Born To Kill



HORROR TRAIN

JR釧網本線、標茶駅~釧路駅間を走行する期間限定列車、
「SL冬の湿原号」。
2月1日に乗った。ついでに釧路市に1泊。

バッグに財布、携帯電話、I POD、替えの下着を詰め込み、
知床斜里駅を出発したのが10:58分。
きっぷ
妻K子からのアドバイスで厚着させられた。
寒空の下、カメラ片手にホームを走り回っている私の様子が、
妻には簡単に想像できたのだろう。
おかげで体中、モコモコ。
これが後に絶大な効果を発揮したのである。
乗り換えの標茶駅に到着したのは12:27分。
私、時刻表を見たり、列車に乗るのは大好き。
車両には興味はない。
しかし、そ、そこには、機関車が!
SL3標茶駅
やはりSL。
存分に格の違いを見せつけやがる。
写真を数枚撮影し、しばし車両を眺めていたが、とにかく寒い。
出発までは約1時間半ある。
腹ごしらえにと駅前の食堂へ足を運んだ。
激込みの店内。相席のテーブルにつき、辺りを見渡すと、
高級そうなカメラを携えた、SL目当ての「その筋の方々」ばかり。
あちらこちらでSL談義に花が咲いている。
「ほら、これだから、イヤだよな、車両系の野郎ども、チッ。」
と思いながら私、デジカメを取り出し、先ほど撮影した写真をみて、
「オッ!」「惜しい!」「カッコイイ」などなど。
これじゃ周りの連中と変わらないではないか。
SL1SL2
13:52分、私を乗せた列車は釧路へ向けて標茶駅を出発した。
途中の茅沼駅。
タンチョウが飛来する駅として有名である。
飛んでましたよ。美しい姿でした。
カメラを持っていたが、見とれているうちに何処かへ飛んで行った。
016.jpg
15:10分、釧路駅着。
着後のホームにまた「その筋の方々」が機関車に群がっている。
しつこいようだが、私、時刻表を見たり、列車に乗るのは大好き。
車両には興味はない。
「またか、あいつら。」なんて思いながら私も駆けつける。
SL4SL5
やはりSLだ。
ここでも風格バッチリ。
丸みをおびた車体も色っぽい。
私が機関車だったら、間違いなくこいつに恋したであろう。
SLばかり眺めていたら、遂におかしくなったか。

寒かった。頬に突き刺すような寒さ。
でも体は厚着のおかげでポカポカだった。助かった。

釧路市宿泊。
滞在したホテルには温泉が併設されており、
のんびりのんびり。
夜、居酒屋巡りを敢行。
撃沈することなく宿へ戻り、ベッドに潜りこんだ。

翌朝、今日ですね。月曜日。
午前中だけ休暇を貰っていた。
釧路駅9:05分発「快速しれとこ」に乗り込んだ。
車中、いろんなことを考えた。
毎日の生活のこと、仕事のこと、
家族のこと、友人のこと、
こんな時間は普段、なかなか作ることができないからね。
だから旅は素晴らしい。
一人旅も楽しい。
もちろん妻との旅行も最高。
今は、時間と金があるのなら、友人と旅行したい。
なんとか時間と金を作り出したい。
ハードルは高いが、この1~2年で実現したいな。
これ、ちょっとした私の夢。
なんて思い巡らせているうちに、列車は知床斜里駅11:20分に到着。

着いちゃった。
午後から職場へ向かい、席に着くと、一気に現実に引き戻された。
これでいいのだ。
またしばらく頑張れそうだ。
私の突然の一人旅。
快く送り出してくれた妻K子に感謝。

では、また次回。

本日のBGM:
THE STONE ROSES / What The Love Is Waiting For














 | ホーム | 

プロフィール

TNK

Author:TNK
住居:北海道釧路市
年齢:47
性別:男
好きなこと:飲酒、ロックンロール

thank you, my friend!

ブログ内検索