2008/12
 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 

It's All Over Now

ある日の食卓
我が家のある日の食卓。
パスタはTNK作。
マッカラン、これ、美味しい。いい値段でしたが。

さて、明日から帰省する。
12月30日は札幌市へ。
31日、1月1日は余市町の実家に滞在。
翌2日に斜里町へ戻る、という日程。
移動は大好きなJR。
酒でも飲みながら、ゆったりと時を過ごそうと思います。

今年4月のブログ開設以来、
お付き合いくださった皆様、ありがとうございました。
当ブログは、年明け3日頃から再開する予定です。
来年も、よろしくお願いします。
よいお年をお迎えください。

では、また来年。

本日のBGM:
ギターウルフ/ワイルド・ゼロ




スポンサーサイト



In Passing

先々週のある日、妻K子と網走市へ出かけた。
我々の住む斜里町から車で約35分。
天気がよかったのでドライブ、ついでにボーリング場に行った。
久しぶり。何年ぶりだろう。
隣のレーンで、ボーリングの球を丁寧に磨いている女性を見ても、
なんだか行けそうな気は、全然しなかった。
俺の球も磨いて欲しい、なんて、これっぽっちも思わなかった。
本当だ。
それはさておき、難しいもんですね。ボーリング。
ボーリング2ボーリング1
2ゲーム楽しんだ。翌日、内股と右手の指が痛くなってた。

これまた先週、ある日の勤務終了後、
これまた妻K子と町内の居酒屋「北鮮」へ。
我が家の「忘年会」ということで出かけたのだが、
はっきり言って理由なんてどうでもいい。
北鮮で妻と飲む。魚も酒も美味しい。これが最高だ。
北鮮の刺身
(写真:シメサバ、カンパチ、赤身)
我々、いつもカウンターに腰掛け、店のご主人・奥様と話したり、
なんとなくテレビを眺めたり、もちろん妻と会話したりと、
店ではゆったりとした時間を過ごすことができるのだが、
この夜は違った。
12月下旬ということもあり、座敷には20人ほどの団体さんが。
これが、私と同年代の奥様ばかり。
聞こえてくるのは子供の話、学校の先生の話、旦那の話。
怒っている方、笑っている方、真剣に話し込む方。
もう、あちらこちらで、盛り上がってしまい、収拾がつかない。
とにかく賑やか。僕らのカウンター越しの注文もままならない。
我々もご主人も声を張り上げる。
私「北の勝、一杯ちょうだい!」
妻「私、ビールおかわりください!」
ご主人「はいはい!はいはい!母さん、TNKさんに北の勝とナマお願い!」
こうして飲んでるうちに団体さんが帰った。
気がつくとガランとした店内に客はまばら。
我々は、引き続き、変わらずの大声で話し、笑う。
そして、もうこれ以上飲めません、というところで、お勘定。
寒空の下、歩いて帰宅した。

こうしているうちに、今年も暮れようとしている。

私の2008年。振り返っちゃうか。
3月、12月の2回、THE HEART OF STONEのライブ。
音楽活動が再開した。これは嬉しい。
リハのため、札幌のスタジオに何度も通った。
移動には時間と金を費やしたが、
費やした以上のものを手に入れることができた。
それは何かと尋ねられれば、うまく言葉にはできないけれど。
とにかくメンバーに感謝。

4月、ブログ開設。
このブログと音楽活動を通じて、何人かの方々と
数年ぶり、十数年ぶりにまた繋がりが始まったこと、
これは嬉しい。本当に嬉しい。

7月、東京へ一人旅に出かけた。
大好きなTHE WILLARDのライブ!
これまた大好きな太宰治の墓参り!
尊敬するイトコのS郎氏との飲み歩き!
旅は最高だ。

9月、妻K子とニューヨークへ。
旅は最高だ。

10月に義父が他界。
悲しく、辛い出来事だった。
3年前には義母がこの世を去っている。
両親を失った妻K子の悲しみは、私でも計り知れない。
でも、我々は、これからも生きていくのだ。
心配いらないぜ。

12月26日、仕事納め。
今年もなんとか納めた。
N良、M間良主任、来年も頼む。

あれ、もう振り返っちゃったのか。
アッいう間だね、1年は。
エロエロ、いや、イロイロありましたが、
こうして振り返ることができている。
これでいいのだ。

さて、本日、妻K子は仕事により不在。
私、プチ大掃除。頑張った。
明日は風呂の掃除だ。
素晴らしい旦那だ。
「こんな旦那を持つあなたは幸せ者だ」と、
誰か妻K子に言ってやって下さい。

では、また明日。
明日は、今年最後のブログ更新となります。
って大袈裟ですね。
大した記事は記しませんが、見てやってください。

本日のBGM:
THE CLASH / Lover's Rock




















   
 





Christmas Raid

クリスマスですか。
私、ケーキは食べない。
肉は食べた。
酒は飲んだ。もちろん。

こうして生きている。
これでよい。
他に何もいらない。
かと思えば、そうでもなく、
あれも欲しい、これも欲しい。人間なので。

ということで、また、次回。

本日のBGM:
The Willard / Trickster(I Wanna Be Your)




People Are Strange

気がつくと、前回更新からもうこんなに時間が過ぎていた。
そんな私、この10日間ほど、風邪薬のお世話になっていた。
なんとなく体がダルい、そんな日がずっと続いていたが、
幸い、強烈に体調を崩すことはなかった。
皆様も、気をつけなさい。毎日、寒いでしょ。

さて、今年も残すところ、あと数日。
新聞もテレビも、どいつもこいつも、1年を振り返りまくってる。
そんな私も、そろそろこの1年を当ブログにて総括しようかと。
でも、今回はやめときます。
次回のネタにとっておく。

そう、最近の新聞で、
「今年の日本音楽CD売上」の記事を目にして驚いた。
シングルの部トップは「嵐」だって。
名前は聞いたことあるが、私、よく知らん。
きっと若くてカッコいい歌のド下手な5~6人のアンチャン集団だろう。
日本テレビ系の夜のニュースに出ている彼は「嵐」らしい。
映画硫黄島からの手紙に出演していた若いの、彼も「嵐」らしい。
なんだそりゃ。
アルバムの部トップはもっとヒドい。「エグザイル」だって。
これは良く知ってるぞ。
きっとカラオケが大得意でホスト崩れの5~6人のアンチャン集団だろう。
中に一人、ボクシング亀田似の男、ありゃ、チンピラでしょう。
非常に不快。なんとかならんのか。
俺をメンバーに入れろ。日焼けして変なスーツ着て待ってるから。
と記していたら、なんとなく虚しくなってきた。
まあ、どちらも私の人生に必要のない事柄であるのは確か。
100万以上の人が彼らのCDを購入している、これも確かなことだけど。
だけど、本当に知らんのです。私。
今度、ナイツのお二人から、ヤフーでの検索結果を教えてもらおう。

話題を変えますか。
1週間ほど前、妻と焼肉を楽しんだ後、カラオケボックスへ。
カラオケ1カラオケ2
大いに盛り上がった。
当夜は2部構成。2人で歌った曲をメモってきたので紹介します。
~第1部(奥田民生)
無限の風、MANY、息子、人の息子、MOTHER、
野ばら、ハネムーン、人間、さすらい、ガソリンガタリン、
フロンティアのパイオニア、恋のかけら、たばこのみ、手紙、
何と言う、月を超えろ、イージューライダー、彼が泣く、
CUSTOM、近未来,スカイウォーカー
~第2部(THE BEATLES)
Things We Said Today,  You've Got To Hide Your Love Away,
Yes It Is,  While My Guiter Gentry Weeps,  Two Of Us,
Hey Jude,  In My Life,  Can't Buy Me Love,  Baby's In Black,
The Night Before,  Getting Better,  Black Bird, Oh! Darling  
There Is A Place,  We Can Work It Out,   Don't Let Me Down,
Fixing A Hole, For No One, Hey Bulldog, And Your Bird Can Sing

こうして歌っていると、
「こんなにいい歌だったんだ。」「いいメロディーだな。」とか
楽曲の素晴らしさが思わぬ形で伝わってくることがあるものだ。
たとえば、「たばこのみ」。
少しくらいは脱ヘルシー、人間だもの。なんてわかる気がする。
たとえば、「Oh! Darling」。
ポールの歌唱力には脱帽だ。

それにしても、どうですか?このカラオケ!
嵐やエグザイルなんかとは違う違う。
ずっとずっとコッチの方が素敵だ。
しかし、妻K子曰く、
「飲み会で他人のカラオケ聞いてても知ってる歌がほとんど無い。」
そうだろう。しかし、嘆くことはない。これでいいのだ。
本当にこれでいいのか。
不安になってきた。

そうそう、我が家にも遂に「i Pod」がやってきた。
義兄「ハーレー吉晃」氏からの頂き物です。
時節柄、本品は我が家への素敵なクリスマスプレゼントとなりました。
本当にありがとうございます。
使いまくっちゃいますよ。

では、最後に、この1か月半に読んだ本の写真を。
また、次回。
本(11月~12月)

本日のBGM:
JIMI HENDRIX / The Wind Cries Mary



The Night Before

全然、雪がない。
昨日は暖かかった。
明日は冷えるらしい。雪も降るらしい。
そんな中、私、少々カゼ気味。

さて、昨夜は飲み会。
痛飲。トホホ。
12月は、飲酒の機会が多く体調が悪い、
とお嘆きの方も多々いらっしゃるのでは。
当方、全然大丈夫。
12月に限らず、飲酒の機会にも、飲酒仲間にも恵まれている私。
日々の愚痴や同僚・上司の悪口を言ったり聞いたりしてる間に、
飲み会が終了してしまう、なんてことはあり得ない。
まあ、同僚・上司の悪口は結構楽しいけどね。盛り上がるし。
でも、それだけじゃつまらない。
飲み会でストレスが溜まることも発散することもない。
ただ、肝臓には相当な負担をかけているけど。
楽しく、気分よく飲酒するに限るね。
なんて、ただ酒が好きなだけ。
コカコーラは、「イエス・コーク・イエス」。
TNKは、「イエス・酒・イエス」。

さっき、テレビのNHKニュース、
半井さんの天気予報を久しぶりに見た。
少し髪型が変わったか。
我が家、これから食事。
今夜は暖かくして、早めに寝る。

皆様も、カゼひかぬよう、気を付けてください。
では、また次回。

本日のBGM:
Jack Johnson / Sleep Through The Static











All At Once

12月6日(土)、
THE HEART OF STONEのライブがありました。
会場に足を運んでくださった皆様、ありがとうございました。
また、当日、来られなかった方々から、
激励のメール、電話などいただきまして、
これまた気にかけてくれてありがとうございました。

12月6日
ライブに向けたリハが始まってから当日まで、
まさに刺激的な日々だった。
全速力で駆け抜けた感がある。
でも息切れはしなかった。
移動に係る費用や時間、突然の大きな悲しみを超えたところに、
今回のライブが、音楽活動があったのだろう。
自分にとって、本当に意味のある、価値のあるものだったと同時に、
まだまだ成長できるんだという自信と、
足りないものもたくさんあるんだという気持ちと、
本当にいろんなことを感じることができた。
メンバーに感謝。
こんなに夢中になれることがあるんだね。自分には。

対バン(一緒に出演したバンド)、全部見た。
これまた刺激的だった。
「鹿野健治」さん、
透きとおる声が素敵でした。ギターも圧巻。
今度、職場にお邪魔します。
「Happy Candy DSK」さん、
強烈なパフォーマンスに圧倒されました。
約20年ぶり(!)位の再会でした。
話ができたこと、自分をはっきりと覚えてくれていたこと、
うれしかった。
「The Hard Fork Station」
ロックンロール。かっこよかった。
これに尽きる。
「SSS」
motokiさんがステージでギターを弾いている姿、
これまた20年ぶり?に見ましたよ。
私と同じフランジャーを使ってましたね。
良い音してましたよ、ギター。

こうして活動を続けている方々の姿に、勇気づけられた。

また、このブログがきっかけとなって会場にきてくれた、
KS本夫妻、何年ぶりに会ったのだろう?
奥様が相変わらず小さくて美しくて。
幸せそうな姿に、心が和みました。
遠軽のKさん、
早速、ライブの感想を電話でお知らせくださり、ありがとう。

ライブ後、メンバーほか全7名で打ち上げ。
会場で偶然お会いしたK刈りさん(!)も一緒だ。15年ぶり?
また繋がってしまいましたね。うれしいな。
たまに連絡くださいね。また飲みましょう。
午前3時過ぎから、メンバー4人でカラオケへ。
1時間、ウーロンハイを何回かおかわりし、歌った。
最後は佐野元春さんの「サムデイ」を皆で。
「信じる心いつまでも、サムデイ」
本当だね。胸にしみた。
店を出て、メンバーそれぞれ握手、肩を抱き合い別れた。
4時過ぎてたね。
ホテルへ戻り、仮眠後、朝のJRで斜里へ戻った。

汽車に乗り込み、ふと一息ついた時、
「帰りたくないな」と思うと同時に、
「やり遂げた」という満足感と、
「まだまだやらねば」というギラギラした気持ち、
前日の余韻に浸っていたのだが、
二日酔い、寝不足、体調が最悪なことに気がついた。

12月。
そろそろ1年を振り返る季節になった。
自分は、本当に周りの人たちに恵まれながら、
こんなにも満たされた日々を過ごしている。
自分にとってこの1年は、
そんなことを強く感じることができた、そんな年だった。
43歳。
まだまだいける。というか、まだまだでしょう。
何事においても、成長あるのみ。

「40歳を過ぎてからの成長を。」
今年はたくさんの本を読んだけど、
クグエSWさん(バンドリーダー)が発したこの言葉が、
自分にとって全てだった。

私って、幸せだな~。

そうそう、そういえば、ライブ打ち上げで、
当ブログの更新頻度が低いとの批判が多々ありましたな。
しかもバンドのメンバーの皆様から。
彼ら、本当に容赦しないのよ。
厳しいこと言わないでちょうだい。

では、また次回。

本日のBGM:
 John Lennon Plastic Ono Band / Look At Me
























That’s The Way

12月6日(土)は、
皆さんご存知のとおりライブです。
「the heart of stone」、私の参加するバンドです。
詳細は、11月24日の記事をご覧ください。

私たちは、午後7時40分頃に出演予定です。

きっと、私の2008年の全ては、12月6日でしょう。
うまく言葉では言い表すことができませんが、
きっとそういうことなんだろう。

チーミー、ダーオ、クグエSWの3氏、
ありがとう。
SSSのmotokiさん、お会いするのを楽しみにしています。

事務連絡です。
南郷18丁目のK林氏、
河川課のKS本氏、
依頼のありましたチケットは、土曜日(6日、ライブ当日)、
ご自宅に郵送となります。

当方、明日午後のJRで札幌に向かいます。

もう、寝ましょうか。

次回のブログ更新は、
8日頃でしょう。
自信なし。

本日のBGM:
 Thee Headcoats / I’m Hurting


Psycho Therapy

12月、と聞いただけで、なんとなく慌ただしい。
実際、忙しく日々を過ごしている。

11月29日(土)
札幌市スタジオミルクにて、
バンドのリハーサル。
12月6日(土)はライブ。私の今年の総決算。
思いっきりやるだけだ。
ブログをご覧の札幌市近郊の皆様、
是非、会場へ足をお運びください。

11月30日(日)
小樽市龍徳寺にて、義父の四十九日法要。
手を合わせ、「ありがとうございました」と伝えた。
その後、会食。
小樽市の伊勢鮨。
びっくり。江戸前。美味しかった。
今度はゆっくり食事に行きたい。必ず行く。
003.jpg
会食後、JRで斜里へ戻る。
約5時間半。
一人の時間を過ごした。
004.jpg006.jpg
そして帰宅後、6日間の期間限定独身生活に突入。
昨日は、勤務終了後、職場の同僚達と飲酒。
よく飲むね。皆さん。
度々、当ブログに登場するM間主任、奥様も飲み会に参加していた。
彼、帰りがけに立ち寄ったコンビニで、何故かエロ本を購入。
奥様もそばにいるのに。
酒は人を、時に、思いもよらぬ行動に駆り立てるのだ。
楽しく、充実した飲酒だった。
今朝、職場に出勤すると、M間主任曰く、
「TNKさん、昨日の本、たいしたことなかったッスよ。」
君、最高だ。グレート。

今夜。
帰宅後、入浴。
残り湯で洗濯。
妻の手料理作りおきを冷凍庫から取り出し、食事。
ギターを弾いた。
そして、ウイスキーを飲みながらブログを記している。

静かだ。
妻K子がいると、ウルサイと言ってるのではない。
今頃、何してるのかな、彼女は。
なんて考えていたら、思い出したぞ。
彼女、今夜は飲み会だ。
小樽市花園の「さんかい亭」に出かると言っていたな。
く、くやしい。
う、うらやましい。

私、明日の夜も一人。
温泉に行って、そのまま飲みに行く。
読みかけの本でも持って行こうかな。

さっき、テレビのスイッチを入れてみた。
水の都ベネチアが街中、冠水している様子が写しだされている。
地球温暖化の影響が・・・とニュース23岡山さんが話している。
この方もなかなか美しい。
というか、かなり好きかも。

と、なんとなく寂しくなってきそうなので、
もう少し、飲みます。
それでは、また次回。

本日のBGM:
The Vines / Orange Amber










 | ホーム | 

プロフィール

TNK

Author:TNK
住居:北海道釧路市
年齢:47
性別:男
好きなこと:飲酒、ロックンロール

thank you, my friend!

ブログ内検索