2008/08
 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 

Stop Girl

どうも。
先週からずっと、スッキリしない天気が続いておりまして。
日中は、なんとなく体もダルく、調子が悪い、
気分が乗らない、なんてブツブツ、ツブツブ。
でも、夜、体に酒を注入すると元気が出る、そんな1週間でした。
金曜日、皆さんおなじみの(?)お隣さん、M間主任宅へお呼ばれ。
妻K子を連れて出かけた。
これまた皆さんおなじみのN良主任も参加。
もんじゃ
「もんじゃ大会」。
美味しかったよ。ありがとう。
あのさ、飲みすぎたと思いませんか?
学習能力なし。
後半に頂いた「バーボン+コーク」。アレ、効いたね。
バーボン、ウーロン茶飲むみたいにトクトクって注いでいたのは、
M間主任奥様。
脳天直撃よ。一発でノックアウト。翌日夕方までダウンしてた。
しかし、またやろう。

きょうは日曜日、相変わらずのどんよりした曇り空。
さっき、クリーニング屋に行った。
妻から頼まれたお使い。
伝票持って、洗濯物を引き取りに行ったのだ。
店には若い女店員1名。
「お願いします。」と伝票を渡すと、それを無言で受取り奥へ下がっていく。
あれっ、感じ悪い。
間もなく、我が家が依頼したと思われるジャケット2着を手に、再び現れた。
と、それらをカウンターに「はい。」と置いて私の顔を見ている。
感じ悪い。
まさか、じっと見つめあうのも変なので、ジャケットを手に店を出た。
あのさ、「ありがとうございます。」とか、「また、どうぞ。」とかないの?
そんなノー・フューチャーなキミ、一度、汚れものと一緒に洗濯機に入りなさい。
心の洗濯が必要だよ。

面白くないね。天気も悪いし。
ということで、私、こうしてザ・スターリンを聞きながらパソコンに向かっている。
高ぶった気持を落ち着かせようとしているのです。
ザ・スターリンTザ・スターリン

明日から9月だよ。
今月のTNK。
12日から5泊7日で、アメリカ合衆国へ行ってきます。
ニューヨークです。何を連想するでしょうか?
「ニューヨークへ行きたいか!?と絶叫する司会のトメ。」って、少し古いわよ。
「やっぱラモーンズ、CBGBでしょ。」ってカッコ良すぎ。センスいいね。
「秋のセントラルパークは素敵ね。枯葉が一杯。」ってお嬢さん、
吐き気がするほどロマンチックね。
「入浴?しばらく風呂入ってないな。」なんてキミ、少々不潔ね。
とにかく、行ってきます。

秋ですね。
食欲の秋。読書の秋。飲酒の秋。ロックンロールの秋。
どれも満喫したい。
退屈することなく、毎日を過ごすのだ。
皆さん、この秋も、TNKをよろしくお願いします。

本日のBGM:
 The Stalin / 水銀








スポンサーサイト



Speed Addict

どうも。
オリンピック!朝も昼も夜も。
毎日毎日だ。
毎日毎日僕らは鉄板の~って、歌っちゃうぞ。いい加減にしないと。
飽きてきた。
もう、いいです。
もう、十分です。
もう、静かにしてください。
満喫しすぎちゃいました。
4年後に会いましょう。って誰に?

ハーレー1ハーレー2
カッコEでしょ。愛車。

ついこの間まで、「暑い。暑いとダメ。なんか、もう、どうでもよくなっちゃいました。」
なんて、オリンピック開催中なだけについ、
やり投げ、いや、投げやりな態度で周囲を困らせたりもしましたが、
ここ数日の斜里町、寒いです。
すっかり秋です。
小さい秋でも見つけに行こうかな、なんて思っていた昨日、
札幌市在住の義兄(45)が遊びにやって来た。
最近は、「サニーデイサービス」や「くるり」を良く聞いているとのこと。
色んなことを知っている、素敵な義兄だ。

そうそう、先ほどのバイクの写真、一言付け加えるのを忘れておりました。
「義兄の愛車」です。

彼の奥様もライダー。
昨年は、ハーレー2台で遊びに来てましたが、
今回は2泊3日の一人旅。
帯広、釧路、根室を経て、わが斜里町へ。ずいぶん走ってきましたね。

もう、カッコEでしょ。
ズドドドドってな感じでやってきた。
夜は、「居酒屋北鮮」にて海の幸を満喫。
美味しいって喜んでましたな。
走りっぱなしで疲れたのでしょう。夜10時過ぎに就寝。
今朝、朝食後、ズドドドドってな感じで走り去った。
遠くまで訪ねてきてくれてありがとう。
嬉しいね。
今度は札幌で会いましょう。ゆっくり飲みましょう。

土曜の夜。
今日はまだ、ビールをグラス1杯飲んだだけ。
「どうしたの?どこか体の調子悪いの?」
なんて妻K子に心配されちゃった。
これって、良く考えるとヘンだ。
心配ご無用。
これから少し飲みます。
一緒に飲みましょう。
寒いので、ウイスキーお湯割りなんか如何ですか?
焼酎お湯割りでもOK。
熱燗でもつける?

我々夫婦、こんな時間から飲み始め本格的に盛り上がることがよくありまして。
これまでに幾度となく失敗を繰り返しているのですが、
その反省を生かすことが出来ず、ただ悪戯に月日だけが過ぎてきた、
なんて、どうでもいいや。
それがどうした。
だからどうした。
って、また、やり投げ、いや、投げやりな態度。
オリンピックだし。
許して。

本日のBGM:
 DEAD BOYS / SONIC REUCER  

Hi! China!

どうも。
月曜日は疲れますね。
特に今日は盆明け。
私の仕事の相手方も「長期休暇後」ということで皆、お疲れモードだったな。
そんな中、無理な注文をされる方もいらっしゃいまして。
お気持ちはよく分かります。
でもね、ダメなことはダメよ。そこのボーイ。
「どうしてもっ!て言ってもね、キュッキュッ、ダメっだったらダメなのYO!!」
と、ラップのリズムに乗せて言ってあげたくなった。
もちろん、ベースボールキャップを何故か後ろ前で被り、
どう見てもサイズがデカ過ぎるTシャツ、
今にもズリ落ちそうなジーンズに着替えて。
なんてカッコいいんだろう。
ちなみに先の「キュッキュッ」は、レコードを手でチョコチョコ回すアレ。
何て言ったっけ?
どうでもいいけど。

あーあー、なんとなくつまんない一日だったなと思いながら帰宅。
「おかえり。お風呂、入れるよ。」と、妻K子。今日はお仕事休みなのね、お主。
私、「はい。」と指示に従い、ニューヨーク。
サッパリして、よし、夕食!と気合を入れて居間へ。
「デジカメ用意してね。」と妻K子。
?と食卓テーブルに目をやると、「しまえび」「トマト」。
おおっ!!美味そうだ。
ハイハイ、これ、撮るのね。ブログに載せろってことね。
しまえびとまと
そして、「まだあるよ。」と出てきたのが「うにとじ」。
うにとじ
いただきます、とビールで乾杯。
しまえび・トマトは、妻K子の職場関係者からの頂きもの。
うまいな。ほんと。
私、「もう我慢できない、お願い、田酒プリーズ!」とおねだり。出てきましたよ。
でんしゅ
杯がすすむ。そして気がついた。今日は月曜日。週の始まりよ。
私も男だ。今週も忙しい。酒に溺れている場合ではない。
「よし、ヤメた!!」
「もうなくなったよ。」だって。アレレ。
そしてこうしてブログを記す。

オリンピック!
ペキン。ダック。ゼンジー。意味なし。すいません。
あー、マブタが重い。あたりめ、いや疲れ目だ。
普段、テレビを見る機会が少ないせいか、
ここ数日、テレビにかじりついている私の眼は、相当に疲れていることだろう。
4年に一度だ。もう少し頑張ろう。
今夜は女子サッカー。もう始まってるか。

よし、お開きだ。
御免!

本日のBGM
 the pillows / 白い夏と緑の自転車、赤い髪と黒いギター  






Hit Or Miss

どうも。
オリンピック!
結構、見てるな。私。
男女とも、鍛え抜かれた肉体は美しい。
特に女性は。それに「美しい人」が結構多い。
バドミントンの有名なペア「オグシオ」さん。
大会前の記者会見映像なんかより、
コートに立って汗だくの彼女たちの方が断然美しい。
「オグシオのどっちがいい?」って話、
職場でもしたでしょう、皆さんも。
私は「シオだな。」と答えます。負けちゃいましたね、彼女たち。
ご苦労様でした。
昨夜は、水泳、野球、女子サッカーを見て、
女子バレーを見ていたら、もういい加減疲れてしまった。
4年に1度のオリンピック。胆のう、いや、堪能しようと思います。

そういえば、開会式は寿司屋カウンターで見た。
仲良く飲むTNK夫婦。
すると妻K子が、何を思ったか「オリンピックは5年に1度だ。」と言い張る。
酒が入っているせいか、若干、声もデカい。
周りに聞こえてしまったら大変だ。恥ずかしいでしょ。
「4年に1度でしょ。勘違いしてるんだ。そんなに飲んだかね。」
と優しく諭すも、聞く耳を持たない。
それどころか、「絶対5年に1度!」とさらにボルテージが上がりだす。
こりゃマズい。
そこで、
「よし、オリンピックが4年に1度だったら、俺の勝ち。1000円よこせ。」と提案。
普通、妻K子、ここで我に帰り己の誤りに気がつくはずであるが、
この賭けにも乗ってきた。
しかも勝つ気、マンマン。眼が本気だ。
もうダメだ。ここで、マスターにジャッジを依頼。
「マスター、オリンピックって4年に1度だよね。」
「えっ!?!?」
ここから先はご想像にお任せしよう。
私はめでたく1000円ゲット。
しかし、彼女、大丈夫か?いくら酒が入っていても、「5年に1度」って。
記憶が曖昧だった、I、MY、ME、MINEなんて言ってましたが。

もう、8月半ば。
石狩ですよ。ライジング・サンですよ。
ライジング・サン・ロックフェステイバル。RSR。
北海道に住んでいる方ならば、ロックファンならずともご存知でしょう。

昨日の仕事中、友人から、
「やっと参加する決心がつき、チケット購入!と思いきや、売り切れだった。」
とのトホホメールや、
「会場に到着。でも2時間半も並んでる。」とのウキウキメールを頂いた。

私、今年は不参加。なんとなく落ち着かないな。

1999年から始まったRSR。今年で10回目を迎えるそうだ。
私、これまでに、5回参加している。
全て、妻K子と一緒に。現地では、浦河町在住のA谷氏、
函館市在住のM河主任、義兄Y晃氏らと合流し、
再会を喜び合い、酒を酌み交わし、
肉を食い、語り合い、好きなバンドのライブを見る。
素敵な空間だ。

2002年   奥田民生、ミッシェル・ガン・エレファント、
         井上陽水、忌野清志郎
2003年   the pillows、麗蘭、ロックンロール・ジプシーズ、
         惑星、ギターウルフ
2005年   the predators、the band has no name、detroit7
2006年   奥田民生、大江慎也、ジライヤ、mo some tonebender、
         ギターウルフ、レディオ・キャロライン
2007年   井上陽水、ハナレグミ

振り返るとこんな感じでした。 
これまでの私が参加したRSRにおけるベストアクトは何だろう。
2003年のギターウルフかな。
朝4時過ぎ。妻K子は、あの轟音の中、立ったまま寝てた。
2006年の大江慎也もよかった。本当によかったな。
2003年のロックンロール・ジプシーズ。これも素晴らしかった。
下山 淳のギターは素晴らしい。
なんて記していると、やはり、今年も参加するべきだったと反省。

今夜は、妻K子の帰宅後、我が家でRSRとしよう。
幸い、ご近所さんも留守の様子。
大音量でロックなミュージックを。選曲は私、DJ、TNK。
しょうがない。パスタでも作ってあげるか。
そのかわり、今日はギターウルフ聞きますよ。

よし、俄然、盛り上がってきた。
単純だな。
自分でもそう思う。
悪かったな。単純で。
フン。

本日のBGM
 thee michell gun elephant / 太陽をつかんでしまった


Let’s Rock

どうも。
先週木曜日の夜、非常に楽しい夜を過ごしたのでお知らせします。
実は、楽しすぎて覚えていないことも多々あるのですが。

今年の3月、札幌のライブハウスで約20年ぶりに再会したM木氏。
現在札幌市在住の彼、聞くと実家は、私の住む斜里町にあるという。
そんな彼からメールが。
「実家に帰省するので飲みましょう。」
私、喜んだ。ですが、M木氏ご家族の焼肉大会に参加しませんか?
とのお誘いである。
M木氏以外の方とは、もちろん全く面識もない。
しかも、ご家族にとっては息子さんの久しぶりの帰省。
そこに私なんかが参加して呑気に酒なぞ飲んでいてもよいものか。
と少し悩みましたが、せっかくのお誘い。喜んで出かけることにした。

一升瓶を携えて、いざM木氏宅へ到着。
アウェイだ。完全に。知らない人ばかり。
わかっていたことだったが、知っているのはM木氏のみ。
一気に緊張する。
しかし、ビールを頂き、美味しいお肉を頬張り、
ご家族の方に優しく接していただいたりしているうちに、
楽しくなっちゃいました。
焼酎に切り替える頃には絶好調、舌好調。
M木氏、M木氏弟さんと私の3人、気がつくと盛り上がっていた。
「ARBの田中一郎が参加していた頃のライブアルバムは素晴らしい。」
(一同納得)
「魂こがしてというARBの曲、魂ころがしてと長年にわたり勘違いしてた奴がいる。」
(本当か)
「ロックンロールジプシーズ花田氏とジャスマック温泉で遭遇。湯けむりの中話した。
(TNK実話)
こんな話題で盛り上がらないわけがない。
気がつくと、もう夜9時近く。
ご家族の皆様にお別れの挨拶。あたたかいな。皆さま。感動した。
本当にありがとうございました。
そして、3人は2次会へ。

私の片手には、M木氏弟さんが貸してくれた本。
「words for a book」(大江慎也×小松崎健郎)!!
大江慎也
会話の内容は覚えてない。ただ、ただ、楽しかった。
M木氏と約20年の時を経て、こうして繋がり始めた嬉しさ。
M木氏弟さんと、大好きな音楽を通じて知り合うことができた嬉しさ。
最高だ。
だからと言って、こんな楽しい夜のことを忘れてしまうか。
俺の持ってる悪い癖・・ってルースターズの歌にありましたな。

帰宅し、翌朝。
「楽しかった!」
「見て見て、この本。M木氏弟さんの。ザ・ルースターズ大好きだって。」
「M木氏の奥さん、超美しい。」
「2次会に行ったぞ。駅前のバー。なんて店かな。」
昨夜の感動を、一気に妻K子に伝える。
すると、
「あのね、それ、昨夜全部聞いた。しかも4回くらい。」
あっ・・。俺の持ってる悪い癖か・・

今日は日曜日。
妻K子はお仕事で不在。しっかり稼ぎなさいよ。
私、洗濯は既に終えた。こうしてブログを記している。
本日のBGMはもちろん、ザ・ルースターズ。
借りた本を読んだ後に聞く、ザ・ルースターズ。
今までと違って聞こえる。なぜだろう?
なんてこんな話をしたくなっちゃいましたよ、弟さん。また飲みませんか?

このブログをご覧の皆様、
今週はお盆休みの方が多いのではないでしようか。
車で出かける方、くれぐれもお気を付け下さい。
それと暴飲暴食。これはいけないルージュマジック。
私は今週、通常勤務。まじめに働きます。

本日はこれでお開きとしましょう。
掃除した後、蕎麦屋にビール飲みに行ってきます。

最後に私の持ってるレコードです。
CMC(レコード)the willard(レコード)
左:the roosters/CMC、右:the willard/Good Evening Wonderul Fiend、Lightning Scaret

本日のBGM
the roosters / 撃沈魚雷






Life Goes On

どうも。
皆様、お久しぶりです。如何お過ごしでしたか?
久しぶりのブログ更新。
ここ数日、アクセス頂いた皆様、申し訳ありません。生まれてすみません。
「早く更新しろ!」とか「バカバカしいぞ、貴様!」とか何でも結構。
コメント、メール等、お寄せ下さい。
でも、どうしようもありませんが。

なんと、8月になってしまった。
そういえば、前回の記事は、「TNK東京から斜里へ戻る、の巻」だったな。
7月27日に帰ってきてから2~3日は、体調悪し。
体中に浴びた汚れた空気と容赦ない日差しが抜けず、スッキリしない。
しかし、私も一社会人、まじめに、はらたいら。いや、働いた。
ずいぶんと、我慢強くなったな。私も。やれば出来る。
そうこうしているうちに、また週末を迎え、
今度は石狩・後志地方へ出かけたのでR。

8月1日(金)
夕方、妻の実家がある小樽市桜に到着後、速攻着替えてお出かけ。
焼鳥屋2件はしご。しこたま酔っ払い、ベッドに潜り込むも、
寝苦しい夜を過ごした。暑かったな。

8月2日(土)
私の参加するバンド、「the heart of stone」のリハのため札幌市へ。
午後2時から約4時間、スタジオで過ごした。
バンド、音楽活動は素晴らしい。
メンバーとは久しぶりの再会。
ミチ氏(b)「お久しぶりです。元気そうですね。」
と少し照れたように静かに声をかけてくれる。
オダ氏(dr)「何か新譜聞いた?たまには新しいの聞きなさいよ。」
とハスキーボイスで。
KSW氏(vo)「来てくれてありがとう。帰り、気を付けて。」
と気遣ってくれる。
皆、あたたかいな。
音楽活動は素晴らしい。
こんなメンバーの前でカッコよくギターを弾きたい、そう思う。
そうだ、もっと練習しよう。
リハ後、強烈な耳鳴りと興奮の中、小樽へ。連日の飲み会with妻K子。
ほどほどに帰宅。

8月3日(日)
私の実家がある余市町へ。
昼頃、ニッカウヰスキー工場の野外イベントに参加。
メンバーはTNK夫婦と、母TNK。
雨の中、飲んで食べる。
ニッカニッカ2
ミソおでん+モダン焼き、そしてトマト。
ミソおでんトマト
夕方、雨があがった。父TNKと妹夫婦が加わり、焼鳥屋へGO。「鳥藤」
鳥藤とりタレ
飲んで、食べて、笑った。
実家へ戻り、麻雀大会。
今回は私の一人勝ちよ。
「中・ドラ7」みたいな恐ろしい手を連発。「一発ツモ」も3回。
ツイてたな。嬉しいな。
ん?待てよ。
私、家族麻雀で少ないツキを全て吐き出してしまったのか?
いやー、もったいない。でも楽しかった。

8月4日(月)
斜里町へ戻る。
やはり自宅はいいな。
私、余市町で生まれ、
以降、倶知安町、岩内町、札幌市、小樽市等々移り住み、
いわゆる「ふるさと」なる言葉がピンとこないのだ。
こんな中、バンドリハで演奏した「あてのない旅」(KSW氏作詞作曲)には痺れた。
「・・たどりつけば、そこがおいらのふるさと・・」だって。泣かせるね。
G-Gm-D-Emとギターを弾いたところでグッときた。
そう、斜里町。今、ここが私のふるさと。

そして、また、斜里町での生活が始まり、きょう6日(水)。
暑い!どうにかならんのか。
暑い暑い。これだから、道東はイカん。斜里は好かん。と言いたくなる。
暑いのはイヤだって言ってるでしょ。
飲まなきゃやってられない。
ということで、酒。
今夜も頂きました、星みっつ。ってマチャアキか。
もう寝るか。ちくしょう。

本日のBGM:
 LEMONHEADS / I'ts A Shame About Ray





 | ホーム | 

プロフィール

TNK

Author:TNK
住居:北海道釧路市
年齢:47
性別:男
好きなこと:飲酒、ロックンロール

thank you, my friend!

ブログ内検索